口コミで話題のリプロスキンを衝動買いした結果

私にはニキビ跡があります。
 
 
思春期の頃にニキビがひどくなって、色々なケアを試みました。
 
 
おかげでニキビそのものは良くなりましたが、二十歳くらいから少しずつニキビ跡の黒ずみが気になるようになりました。
 
 
皮膚科を受診しても気休め程度の軟膏を貰うくらいで、当然塗ってもニキビ跡の黒ずみはよくなりません。


 
 
ニキビ跡は化粧をすれば目立たない程度のものですが、できればツルツルの肌になりたいと思っていたので、何か良いコスメはないものかとネットで1週間くらい口コミ情報を探しました。
 
 
そして、大手の口コミサイトでリプロスキンという化粧水が人気になっていると知り、半ば衝動買いに近い形で購入してしまいました。
 
 
しかし、今では買って良かったと思っています。
 
 
なぜなら、あのニキビ跡の黒ずみが少しだけ薄くなっていた感じがあったからです。
 
 
おまけに皮脂の分泌が前よりも少なくなり、肌のキメも整って明るくきれいになった気がします。
 
 
ニキビも以前より数が減りました。
 
 
使い始めたのはほぼ1か月前ですから、なかなかのスピードだと思います。
 
 
使い心地に関しては、爽やかでサッパリしているという印象です。


 
 
吸収力が高く頬などの乾燥しているところにつけると、あっという間に肌の奥深くに浸透していきます。
 
 
では、化粧水であるリプロスキンが、どうしてニキビやニキビ跡対策で話題になっているのでしょうか。
 
 
それには理由があります。
 
 
実はリプロスキンはただの化粧水ではないのです。
 
 
口コミ情報などで確認してみると、導入柔軟化粧水というものでした。


 
 
これはアルカリ性の成分によって、肌を柔らかく潤わせ、ニキビに良い成分を肌の奥まで浸透させるようになっています。
 
 
ですから肌の新陳代謝がよくなって、余分な角質が取れてしまうのです。
 
 
また、リプロスキンはニキビ対策だけでなく、日焼けの跡にも使えると思います。
 
 
使い方は簡単ですし、男性でも女性でも使えると思うので家族で共有してもいいでしょう。